スポンサーリンク
和の色名

和の色名~はじまりの色~

和の色名のご紹介。古代、色は4色ではじまりました。真っ暗闇のクロから、だんだんアオの世界になり、そしてアカるくなり、陽が昇りきるとシロの世界になる。1日を表す言葉だったのです。そんな風に色は生活に密着しているもの、生活の一部でした。
色彩

かさねの色め~平安時代の色~

日本で一番色彩が豊かだった平安時代。かさねの色めについて書いています。
和の色名

和の色名 春の色~如月・梅の季節~

和の色名のご紹介。季節にそった色をご紹介していきたいと思っています。2月如月は「梅」という言葉がついた色名です。
色彩

節分とまつわる色について

節分とそこにまつわる色について説明しています。鬼の色にはそれぞれに意味があります。伝統色の紹介もしています。
パーソナルカラー

【パーソナルカラー診断について】~4シーズン分類・スプリング~

パーソナルカラー診断の最もポピュラーな4シーズン分類。そのシーズン毎の特徴を説明しています。カラーグループの色の特徴、似合う人の色素傾向、他のシーズンの色をあわせるとどう見えるのか?そのあたりを詳しく説明しています。
カラーリスト仕事風景

アクセサリー作家さんといくカラーリスト出張記

あまり馴染みのない「カラーリスト」という職業だと思います。今日はカラーリストのお仕事風景を記事にしたいと思っています。アクセサリー制作・販売をされているお客様に同行しての仕入れの旅を綴ります。
配色

色の組み合わせ方がわからない時に

お洋服のコーディネートを考える時に、「何色をあわせたらいいかわからない」という方もいらっしゃいます。そんな方のために、色の簡単な組み合わせ方をご紹介します。
パーソナルカラー

色・形・素材で大変身できる?

色・形・素材でどんな風に変身できるのか?パーソナルカラー診断・同行ショッピング・同行美容室の過程を書いています。色で印象が変わることで、同じ仕事をしても評価が変わったとおっしゃるお客様の言葉が全てを物語っています。
色彩

色にできること、色ができること。

世界中に色はあふれています。誰にでも使えるものです。色彩のチカラはすばらしく、われわれにリラックス効果を与えてくれます。「色を塗る」ことは瞑想効果に近いものがあり、また、色のチカラを身体にとりこむカラーブリージングもあります。深い悲しみのとき、喜びのとき、人生の中で色彩を使って、暮らしを色で心豊かにしていきましょう。
色彩

【色の見える仕組み】~色は光の波長の一部。身体で感じることのできる色~

色が見える仕組みをご存知でしょうか?色知覚の三要素とよばれる、「光源・物体・視覚」が揃ってはじめて色を認識することができます。また、色は光の波長の一部で、全身で浴びているのです。色を浴びて感じているという感覚はないと思われます。そのあたりを詳しく説明していきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました