スポンサーリンク
和の色名

和の色名 秋の色~神無月・金木犀香るころ~

今回は金木犀香る季節10月・神無月にまつわる和の色名をご紹介しています。
和の色名

和の色名 秋の色~中秋の名月のころ~

秋の夜にのぼるほのかな青い月の色など、この季節にそぐう和の色名をご紹介しています。
和の色名

和の色名 秋の色~長月・実りの秋~

今回の和の色名のご紹介は9月、秋の色に因んだ色です。 実りの季節で暖かみのある色が多いのが特徴です。
和の色名

和の色名~江戸時代の色 3~

江戸時代の和の色名のご紹介です。四十八茶百鼠とよばれる色みをおさえた中にも、たくさんの色を生みだすアイデアは、現在のコロナ渦での我々の生活へのヒントになるような気がしてなりません。
和の色名

和の色名 夏の色~葉月・盛夏の頃~

今回は8月にちなんだ和の色名をご紹介しています。
和の色名

和の色名~江戸時代の色2~

江戸時代に誕生した和の色名をご紹介しています。今回は四十八茶百鼠と呼ばれる色を多く紹介しています。奢侈禁止令が出されているなか、町民たちのアイディアと機転の利いた色名が興味深いです。
和の色名

和の色名 夏の色~文月・七夕の頃~

7月・文月にふさわしい和の色名をご紹介しています。
色彩

高齢化社会を「色」から考える

加速する高齢化社会について、色の視点から考えてみました。 色にできること。色ができること。たくさんあると思います。 暮らしやすい社会のために、色ができることを考えていきたいと思っています。
和の色名

和の色名~江戸時代の色~

歴史から見る和の色名のご紹介は江戸時代。 前半と後半で文化の中心地が移り変わり、時代が長く、多くの奢侈禁止令により制約の中で人々は工夫を凝らし、たくさんの色名が生まれました。今回は第一部です。
和の色名

和の色名 夏の色~水無月・雨の季節~

和の色名、6月は水無月、雨の季節の色を紹介していきます。 紫陽花に代表されるこの季節、色で少しでも爽やかさをプラスして快適に過ごしていただければと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました