なないろの虹の日

なないろの日 色彩
スポンサーリンク

こんにちは、カラープランナーの かわべ みえ です。

今日、7月16日は、なないろの虹の日

今日の日付を
なな(7)い(1)ろ(6)七色
と読む語呂合わせと、

梅雨明けのこの時期、
空に大きな虹が出ることが多いことから、
記念日に制定されたそうです。

「人と人、人と自然、世代と世代が
七色の虹のように結びつく日」とされています。

また「先輩世代が後輩世代をサポートする日」
との意味合いもある、とのこと。

虹、自然、そして、色が人を繋ぐ、という
素晴らしい意味を持つ日なんですね。

自然の美しさに癒され、
自然の厳しさに胸が塞ぐ思いがしたり。

自然の中に生かされている、ということを、
年齢を重ねるごとに、
より感じられるようになっている気がします。

wrainbow

ダブルレインボーなんですが、見えますか??

ダブルレインボーは、ハワイでは
幸福のサインや願い事を叶えてくれる
とも言われています。

ハワイ語で虹は「アーヌエヌエ(anuenue)」。
虹の州(rainbowstate)と呼ばれるハワイでは、
虹は祝福を表します。

と、話がそれました。
元に戻します。

色は光の波長の一部。

身に纏う色もそうですが、
毎日を過ごすお部屋や仕事をする場所の色も、
私たちに大きく影響します。

身体には虹の七色が必要です。

食べるものもバランスよく食べないと、
いくら栄養価の高いものでも、
そればかり食べると弊害がありますよね。

色も同じです。

同じ色ばかりを使うと、
同じ波長の影響ばかりを多く受けることになります。

身の周りにある色をこの機会に
チェックしてみてくださいね。

パーソナルカラーはもちろん、
カラーのご相談であれば承っています。
お気軽にメッセージくださいね

タイトルとURLをコピーしました